採用情報

グループを支える社員の声ジェノスグループ株式会社 営業担当 2015年入社

ジェノスグループ株式会社 営業担当

将来は、担当しているエリアの拡大を行う
若手トップセールスマン
相手にとって「プラスα」となる提案を行いたい

ジェノスグループ株式会社

営業担当 2015年入社

  • 01. 酒販の営業として働くこと

    学生時代に飲食店のアルバイトをしていた経験を活かし、関心のある酒類を学びたいと思って入社を決意。

    仕事では、主に取引先に訪問して、お困りごとやお悩みの相談のヒアリングや、商品提案等を行っています。時には、仕事以外の世間話も多く、取引先との関係性を親密に築いています。そんな会話の中でもニーズを捉えることも意識しています。

    仕事をする上で、大切にしていることは、レスポンスをはやくすること。
    取引先からの依頼事などは素早く対応しています。酒類のことを学びながら、提案しながらの仕事なので、大変なことも多いですが、会社の営業への支援体制がしっかりしているので、勉強と仕事も力いっぱいできます。

    ジェノスグループ株式会社 営業担当
  • 02. 自分の成長について

    会社の海外研修や日々の現場経験で学びを深め、取引先に酒類のプロとして提案を重ねています。

    海外研修制度を利用して、日本以外の酒類製造について深い学びの機会を頂きました。現地で学ぶことでお酒の歴史やこだわりが知識ではなく経験として自分のものになり、現場では、酒類の学びを活かして、店舗メニューを考案しています。

    また、担当のお客様からの紹介で、まだ取引していないお店をご紹介いただきました。「お酒の提案をしっかりしてくれる営業だから」と言われ、自分の仕事が次に繋がっていることを身をもって感じることができ、とても嬉しかったです。

    多くの競合がある中で、自分の仕事で取引先からの信頼を得られたコトは、何よりも自信に繋がりました。

    ジェノスグループ株式会社 営業担当

その他の社員の声

ページトップへ